行政書士ニーズ急上昇カテゴリの記事一覧

行政書士ニーズ急上昇


-- 今が狙い目です! -------
----- 行政書士ニーズ拡大中! --


最近人気がある行政書士は、行政と市民・企業をつなぐ法の専門家です。
活躍の場がどんどん広がり、受験者数も急増し爆発的な人気資格です。

その理由とは?



■行政書士ニーズ急増の背景


●行政書士の認知度アップで市民からの相談が大幅増

 ここ数年、行政書士の活躍を取り上げて人気となったドラマ「カバチタレ」の影響や法律系クイズ番組の増加などを見ても分かるように、市民の権利意識が高まっています。弁護士より気軽に相談できる行政書士に相談するケースが増えています

●1円起業が可能となり、会社設立の手続き業務が増加

 1円起業が可能となったことで独立起業する人も増加し、会社設立のための各種手続きやコンサルタント業務の依頼が増えています

●代理権が認められ、法律専門家としての活躍範囲が拡大

 2002年7月から行政書士法の改正による規制緩和により行政書士の業務遂行をいっそうスムーズにする代理権が認められ業務範囲が拡大しました

●法人化が可能となり、信用がアップ、業務拡大がスムーズに

 2004年からは事業所の法人化も可能となり、その活躍範囲が拡大しています。

●国際化に伴い、外国人の出入国関係の業務が急増

 国際化に伴う外国人労働者の急増で入管関連の業務が増加している。

●高齢者の増加で遺言作成や相続手続きのニーズ拡大

 今後ますます高齢化社会となるため、遺言作成や相続手続きの業務も増えていきます

●ADR参入への期待も

 ADRとは、裁判以外の手段によって紛争を処理することです。現時点(2006年末)では行政書士が無制限に行えるものではありませんが、法律専門職として一翼を担っていくことが予想されます。特に未然に紛争を防止する「予防法務」に期待が集まっています。行政書士が契約書などの書類を適切に作っておくことで、各種のトラブルが回避できるからです。



資料請求はユーキャンへ↓↓↓





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。